~歴代チークの集大成的チーク ついに誕生~ blend blush blossom 累計476万個を売り上げたJILL STUARTが生み出した チークの歴史とブレンドブラッシュブロッサムの魅力

~歴代チークの集大成的チーク ついに誕生~ blend blush blossom 累計476万個を売り上げたJILL STUARTが生み出した チークの歴史とブレンドブラッシュブロッサムの魅力

Product

色と質感をブレンド グロウ&フォギーで叶えるツヤと発色
2019年1月4日発売 新商品

JILL STUART
blend blush blossom
ジルスチュアート ブレンドブラッシュブロッサム

7種うち限定2種 各4,500円(税抜)

詳細はこちら
No.1アイテムのミックスブラッシュのフォギー質感の技術と、No.2のオイルインブラッシュのグロウな質感が1つのパレットに入ったチーク
グロウ&フォギーの2カラーがセットに
見たまま発色のキュートな組み合わせ
1つのコンパクトに春らしい鮮やかな2色をセット。
ツヤやかな仕上がりのグロウカラーと、
しっかり発色してふんわり仕上がるフォギーカラーは、
単色でもミックスしても使いやすく、
様々なシーンで使い分けができます。
オイルベースとパウダーベース、
異なる2つの質感で、仕上がり自由自在
グロウカラーはオイルをたっぷりと配合したオイルベース。
つけた瞬間しっとりとなじんで濡れたようなツヤ感です。
フォギーカラーはきめ細かいパウダーをふんだんに配合したパウダーベースで、
フォギーでシアーマットな質感。
1つのコンパクトで、異なる2つの質感をミックスできるから、
自分好みの絶妙な仕上がりが叶います。

The History of blush

ジルスチュアートを代表するアイテムであるチーク。

2005年デビューから世界中の女の子たちのチークに対するイメージを変えてきました。

粉へのこだわり、ブラシへのこだわり、持っているだけで、そしてつけている瞬間までも
ハッピーな気持ちになるデザインへのこだわり。

満を持して誕生した新チーク、ブレンドブラッシュブロッサムの魅力を、
たくさんのこだわりが詰まった13年のチークの歴史から、紐解きます。

Aug. 2005
blush powder
ブラッシュパウダー
JILL STUART のチークはクリスタルフローラルブーケの香りにもこだわったふんわり広がり、ウェットなタッチでなじむルースタイプから始まりました。
Aug. 2007
mix blush compact
ミックスブラッシュコンパクト
初代ミックスブラッシュ。
4色のチークをくるくると、専用のブラシで頬にのせる。
今までになかった発想とブラシがチェーンで繋がれたJewelryのようなパッケージが一躍話題に。
数々のコスメ大賞を総なめにしたジルスチュアートを代表する人気、売上ともにNo1のチーク。後に、ミックスブラッシュモアカラーズも誕生。
ブレンドブラッシュブロッサムのフォギーカラーのベースはミックスブラッシュの技術から。
Aug. 2010
blush blossom
ブラッシュブロッサム
ミックスブラッシュにつづいて発売したのはルースチークをコンパクトの中にとじこめた仕上り自在のルースチーク。
Jan. 2013
mix blush compact N
ミックスブラッシュ コンパクト N
二代目ミックスブラッシュ。
イノセントでセクシーな血色感をまとえるフォギーな仕上がりを叶えるチークへと刷新。
より繊細なパウダーの質感とJewerlyのようなパッケージに。現在もジルスチュアートを代表するシグニチャーチークです。
Jan. 2013
layer blush compact
レイヤー ブラッシュ コンパクト
ミックスブラッシュのリニューアルとともに発売したオイルインタイプのクリーム感触のコンパクトチーク。
スフレのように、しっとりと肌になじむ質感で立体感とツヤのある仕上がりへ。
Jan. 2016
mix blush compact more colors
ミックスブラッシュ コンパクト モアカラーズ
9ブロックに別れた6色の彩りを自由にミックスして楽しめるチークに。
パウダーなのにしっかりと、フォギーに仕上がるチーク。
Apl. 2017
blooming dew oil in blush
ブルーミングデュー オイルインブラッシュ
5つの彩りと質感を自由にミックスして、ツヤやかな頬に仕上げるオイルインチーク。キメ細やかなパールで頬に繊細な輝きを与える。
ミックスブラッシュに続き、人気No.2。ブレンドブラッシュブロッサムのグロウカラーはこちらの技術から。
Jan. 2018
loose blush
ルースブラッシュ
アイコニックなパッケージと、つける仕草までカワイイ、コットンキャンディのようなパフスティックで使う新しいチーク。
ルースなのにツヤ感あふれる仕上がりに。
Aug. 2018
cheek & eye blossom
チーク&アイブロッサム
スフレタッチで肌に溶け込むようになじみ、ふんわり自然な血色感を演出するチーク&アイカラー。
クリームなのに厚みやベタつきのない、軽やかな仕上がりに。
Jan. 2019 Debut!
blend blush blossom
ブレンドブラッシュブロッサム
ツヤもフォギーも自由自在。叶えたい仕上がりをつくる2色のチーク。
あなただけの欲しい色と質感にブレンド、自由で楽しい
ミックスブラッシュ コンパクトとブルーミングデュー オイルインブラッシュをベースに、
2タイプのチークを1つに。

The Story of blush

「チークがスターアイテムになる。」

それは2005年にビューティが誕生する前から
決まっていたことでした。

1993年にNYでデビューしたジルスチュアート。

コレクションのバックステージでデザイナーJill Stuartが
長年にわたりこだわっていることがあります。

それは、メイクの最後にチークを使って完成させること。

最新のドレスをまとい、美しくメイクアップしたモデル達に
高揚感を与えるのです。

どんなに美しくしていても、内側から湧き出るような
幸福感がなければ本物の美しさは感じない。

これが Jill がずっと信じ、実践していることです。

女の子の幸福感を、一番簡単に、
魔法のひと刷けで叶えられる
アイテム、それがチークだと Jill は言います。

ジルスチュアートのコスメを使う女性の美しさはすべて、
常に幸せと共にあって欲しい。

彼女のその思いから、チークは誕生したのです。

Jewel-motif packaging

これまでのパッケージにはなかった新しいカットを施し、
まるで1粒の宝石のようなデザインに仕上げました。

天面にはJロゴとレリーフを中心に、複雑なカットがきらびやかに輝き、
コンパクトを持つたびにときめきを呼び起こします。

The Secret of blush

チークブラシを2段式にアップデート
なりたい印象、さらに思いのままに演出

ストーンの位置をスライドするだけで、ブラシの長さが二段階に調整できます。

長い毛足はふんわりと軽い仕上がりになり、短い毛足はより鮮やかな仕上がりに。

ハイライトカラーや細かい部分も簡単に仕上げることができるようになりました。

使い方次第で、チークメイクの幅が広がります。